Monthly Archives: 1月 2015

You are browsing the site archives by month.

ソーシャル時代に求められる”ファクトチェック”メディア

factcheck1

Duke’s Reporters’ Labが、世界のファクトチェックメディアの数が増えていると伝えています。2014年5月に行った調査では、アクティブ* なファクトチェックメディアは59ありましたが、2015年に入り、その数は89に増えているそうです。すべてのファクトチェックメディアのリストは、Duke’s Reporters’ Labのページで見ることができます。

Read More →

7年かけて地球を旅するスロー・ジャーナリズム・プロジェクト「Out of Eden Walk」

old of eden walk

2013年から2020年までの7年間、ピューリッツァー賞受賞ジャーナリストであるPaul Salopek(ポール・サロペック)さんが、世界を歩いてストーリーを伝えるプロジェクト「Out of Eden Walk」を紹介します。情報のスピードが速い現代において、”スロー・ジャーナリズム”の価値を教えてくれるようなプロジェクトです。

Read More →

歴史とコンテクストがわかる”解説”ニュースアプリ「Timeline」

timeline

サンフランシスコを拠点とするスタートアップTimelineが、同名のニュースアプリ「Timeline」をリリースしました。タグラインは「News, in context」。歴史をたどることでコンテクスト(文脈)がわかるニュースアプリです。

Read More →

De Correspondentはプラティッシャーへ――読者がつくる”コレクション”をスタート

De Correspondent collection

2013年春に開始したクラウドファンディングで約1億7千万円を集め、同9月にローンチしたオランダのジャーナリズム・スタートアップ「De Correspondent」。広告に頼らない有料購読制(約8000円/月)で独自の調査報道や分析を行うこのオンラインメディアは、プラットフォームとしての機能を導入するそうです。共同創設者Ernst-Jan Pfauth(エルンストヤン・ファウス)さんが、Mediumで書いています。

Read More →

Mediumがビデオシリーズ「Foreword」をスタート

foreward

Mediumが、ビデオシリーズ「Foreword」をスタートしました。プラットフォームでありパブリッシャーでもあるMediumですが、動画というオリジナルコンテンツをつくるという意味で、また一歩パブリッシャーに近づいたと言えるでしょう。

Read More →

BuzzFeedはデザインに注力する:元Etsyデザイナーが加入

CAP WATKINS

AmazonのUXデザイナー、Etsyのプロダクトデザインマネージャーなどのキャリアを持つデザイナーのCap Watkins(キャップ・ワトキンス)さんが、BuzzFeedに加入しました。BuzzFeedでは初となる「Vice President of Design」(デザイン部長)という役職に就き、デザインチームをリードしていきます。

Read More →

ベテランジャーナリストによる政治アグリゲーションメディア「Right Read」

right read

Washington TimesやDrudge Reportなどで25年にわたって政治を追いかけてきたベテランジャーナリスト Joseph Curl(ジョセフ・カール)さんが、新たな政治メディア「Right Read」を立ち上げました。タグラインは「All the news that’s right to read.」。読むべきニュースを集めるアグリゲーションメディアです。

Read More →