NYT Now:NYTがキュレーションアプリを始めることを発表

nytnow

SXSWで、NYTが「NYT Now」というキュレーションアプリを始めることを発表しました。

NYTの記事の中から、アルゴリズムではなくスタッフの手によってニュースが集められるアプリ。ニュースはモバイルで読みやすいように、短く、ビジュアルを増やし、箇条書きなどを使って要点がわかりやすいように編集されるとのこと。NYTの記事以外にも、「Our Picks」というセクションではスタッフが選んだオンラインの記事がキュレーションされるそうです。

アプリの利用は月額$8で、NYTの有料購読料($15)の約半分。「NYT Now」のトップ・Clifford Levyさんは、アプリを始める理由を「新たな読者を獲得するため」と説明しています。料金の低い「NYT Now」を入り口に、NYTの有料購読者を増やすことが狙いだとか。

 
以前Washington Postが「Trove」というニュースアプリをつくったことをお伝えしましたが、今回の「NYT Now」もまた、新聞がニュースプラットフォームに参入する事例となりました。最近パブリッシャーとプラットフォームを合わせた造語「プラティッシャー」という言葉が出てきていますが、両者の境界は今後も曖昧になっていきそうです。

(via engadget, Mashable

Pocket

Post Navigation