#NOTLASTPRINTISSUE:『Newsweek』が紙版の復活を計画中

newsweekfinalcoverts

2012年の末に、紙版の廃止を決めた『Newsweek』。80年の歴史を持つニュース雑誌の決断は、現代のメディア事情を象徴するような出来事でした。その『Newsweek』が、再び紙の雑誌を発行することを計画していると、編集長のJim Impocoさんが明かしました。

復活する紙の『Newsweek』はなるべく広告に頼らず、より定期購読ベースでお金を稼ぐモデルになるだろう。その代わり、質の高い内容のプレミアム商品にするつもりだ。

とJimさん。復活は来年の1月か2月、発行は週刊を予定しているとのことです。

紙とウェブの二刀流や広告になるべく頼らないビジネスモデルは、多くのメディアがチャレンジしている生き残りの術。一度は紙版を廃止した『Newsweek』の新たな決断は、果たしてどのような結果を生むのか。今後も注目していきたいと思います。

(via NYT, Poynter.

Pocket

Post Navigation